外車 車検

外車の車検は高いのか?国産車と比べてどれくらい?

外車の車検が高いと言われる理由

BMW・ベンツ・フォルクスワーゲン、ボルボなど輸入車といわれる外車であっても、車検の法定費用は変わりません。

 

国産車と同じなんです。ただ、外車の場合は部品・パーツが高い傾向になるのでお金がかかるケースが多いのです。

 

一般的に車検に通る程度の整備だけをしてくれればOKとさえいっておけば、外車であっても車検代が高くなることはありません。

 

国産車と比べて倍ぐらい料金がかかると恐れている人もいたりしますが、そんなことはありませんから安心してください。

 

但し、先ほども述べたように部品交換代が少し高めなので、故障している車の場合は国産の場合と比べて3割増ぐらいに考えておくといいでしょう。

 

外車メーカーによっては専用のオイルを使うことを推奨していたりもしますが、一般の市販品で代用することもできます。これはどこまでこだわるか、どこまで車検代金を抑えるかによって対応するばいいでしょう。

 

ディーラーで購入したのであれば、民間の工場と相見積もりをとって安い方を利用すればいいでしょう。

 

初回の車検の場合はディーラーのほうが安くつくケースも多々あります。輸入車は壊れやすい車種もあるので、マメにメンテナンスしておきたいのであれば、それなりにお金をかけておけばいいですし、壊れたときに修理すればいいとい う考えであれば、安い車検のお店を探してやってもらうといいでしょう。

 

 

輸入車の車検をやってくれるお店の探し方を紹介しておきます。

 

まず、『EPARK車検』をクリックします。

 

 

次に、トップページの右下部分にある「輸入車対応店舗」という文字をクリックします。青枠で囲っているところです。(画像が変わっていますが、場所は同じです。)

 

 

 

 

すると、全国の輸入車の車検にも対応しているお店がでてくるので、赤枠で囲った希望地域のタブをクリックするとOKです。

 

 

輸入車対応の車検場探しなら 矢印 『EPARK車検』

 


ホーム RSS購読 サイトマップ